自分の中の誰かが言いました。

人生って何だろな〜って日々考えてます。

シンプルに考えるということ

 

お久しぶりです♪

(久しぶりすぎる)

 

約2年ぶりくらいの更新かと思います。笑笑

 

 

今日は

 

 

 

「シンプルに考えるということ」

 

 

 

上記に感して

メモ程度に今日思ったことを

綴っていきたいと思います。

 

 

 

 

僕達は日々、人と会い、話し、考え

生きているわけですが

 

 

 

 

意外と悩んでる時間多くない?

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は今日何気なくこんなことを思いました。

 

 

 

 

 

たまたま友人にちょっと話聞いて欲しくて

と呼ばれて、少し話をしていたのですが

 

 

 

僕の結論は秒で決まりました。

 

 

 

 

 

「アレ、それってもうやってみたら、いいんじゃない?」

 

 

 

友人曰く

「こんなことをやりたくてさ

〜なればいいと思ってるんだよね

でも〜〜したほうがいいのかな?

 

あ、でも〜なったらどうしよう?

ねえ、どう思う?」

 

 

めちゃめちゃざっくりですみません。笑

 

 

 

 

 

まあ、こんな感じで

たわいもない相談だったわけですが

 

 

 

そういった相談もわりといつもしてくるタイプの人だったので、いつも悩んでないでやっちゃったほう早いんじゃない?

 

 

 

と思いつつも

うんうん、と話を聞いていたら

 

自分で何か納得したようで

来週くらいまでまだ少し考えてみるみたいです。

 

 

 

 

来週くらいまで。。。

 

 

 

 

 

 

とまあこんなことがあったんですけど、

 

 

 

今日何気ないこんな出来事から

僕が気付きを得たのは

 

 

「人は案外悩んでいる時間が多い」

 

 

 

 

 

 

ということ。

 

 

 

 

【結論】

 

 

 

 

「やってみたほうが早いし、悩んでいても仕方ない」

 

 

 

 

 

やってみてうまくいけばそれは素晴らしいことだし、やってみてもうまくいかなければ何かしたらフィードバックは得られるはずで、直すところは直して、工夫してすぐ再度トライ!!

 

 

これが結局必勝法なんじゃないかな?と

 

 

気付きのきっかけをくれた友人に感謝ですね。

 

 

 

そしてここまでメモ程度にサクサク書いてみましたが、読んでいただきありがとうございます♪

 

 

なにかのヒントに繋がれば幸いです。

 

 

 

ではまた更新します♪