自分を思い出していくブログ

【ワタシ】という謎と向き合う場所。ブログ名はコロコロ変わります(´・ω・`)

僕らの理想的な在り方とは

 

 

こんばんは♪

 

 

(と言っても現在夜中の2時なので

みなさん寝ている時間です)

 

 

ちょっと寂しいなあ(´・ω・`) 

なんて思いながらめげずに今日も

 

 

 

ゆる〜くブログ書いていきますね♪

 

 

 

 

今回のタイトルは

【僕らの理想的な在り方とは】というものです。

 

 

 

何となくイメージが付きにくいとは

思うんですけど

 

 

 

人間は1日に約6万回以上思考している

とのことなんです。

 

 

 

僕らは普段生活しているとき

常に何らかの前提条件を持って

何らかの思考を抱いています。

 

 

例えば

 

 

・私は器用な人間だ

・私は太っている

・私はお金を持っていない

 

 

など自分に対して抱いているイメージ

セルフイメージですね。

 

 

この前提条件を何かしら抱いたうえで

行動選択しています。

 

 

 

 

 ・私は太っている

〉なので服のサイズはあまり合わない

〉大きめのサイズばかり見るようになる

 

 

 

・わたしは器用だ

〉なので細かい作業も出来るはず

〉実際に自分からどんどんやっていく

 

 

 

 

 

・私はお金を持っていない

〉なのであれは買えない

〉買えないからもっと安いアレを買おう。

〉高価格帯を全く見なくなる

 

 

 

 

 

 

そして、あらゆる成功哲学などの本で

多くの成功者が提唱しているのが

 

 

 

 

 

 

【思考は現実化する】

 

 

 

 

というもの。

 

 

 

 

 

 

仮にこれが宇宙の絶対法則だった場合

 

 

 

 

 

上記のような

・器用である〉器用な状態継続

・お金がない〉お金がない状態継続

 

 

 

 

 

つまり抱いている思考を実現し続けるのです。

 

 

 

 

 

 

 

オカルト?なんて思う方も

いるかもしれませんが僕はありとあらゆる成功者の書籍などを読んだ上でこの部分に関しては多くの成功者が説いている共通点であると認識しています。

 

 

 

 

 

成功していない人間が考える

〉ただそれはどこまでいっても成功してない人間の考え方

 

 

 

 

 

成功者の本

〉それは成功している人の成功した考え方

 

 

 

 

 

なので成功者の言うこと

とりあえず素直にやってみましょう。

 

 

 

 

 

なぜなら成功してない頭でどれだけ

考えても出てくるのは成功してない人間のアイディア。

 

 

 

 

 

 

じゃあいくら考えても

仕方がないんじゃないか?

 

 

 

 

 

極論かもしれませんが

切実な現実かもしれません。

 

 

f:id:satoru0301:20170616022220j:image

 

 

 

 

なので普段から自分が

どんな前提条件を抱いて

 

 

 

 

生活をしているのか

 

 

 

 

 

仮に宇宙の絶対法則が本当だった場合に

 

 

 

 

うまく活用できて損はないので

 

 

 

 

一度自分の前提条件など

観察してその通りになっているかどうか

実験して見るのも面白いと思います。

 

 

 

ではまた♪

 

 

 

 

 

SUCCESS